保護者の方へ(治癒証明書など)

剣道部

正しく・強く・優れている剣道で、チーム一丸優勝を目指します。これが関西剣道部の夢。夢を持ち、高みを目指したい人は是非若鷲チームの一員に!

顧問
田中優志/正本勝利
部員数
12名
活動場所
剣道場(体育館1F)
戦歴
岡山県段別選手権大会2段の部ベスト8
岡山県段別選手権大会3段の部準優勝
中国大会出場(個人)
岡山県ベスト16(団体)
現在は団体ベスト8以上を目指して取り組んでいます。

2022-07-29 (Fri)

3年ぶり開催玉竜旗高校剣道大会

7月28日、関西高校剣道部にとって忘れられない1日となりました。この日のことを忘れてはいけない。1年間の原点にしよう。1年後に必ず乗り越えます!

2022-07-14 (Thu)

岡山県剣道段別選手権大会

3段の部において、高田誠也(特別進学コース3年生・赤穂中学校出身)が準優勝いたしました。強豪校の大将や大学生を次々に制し、あっぱれでした!(勝ち上がりは岡山県剣道連盟HPに掲載されています)

2段の部では、笠原崚(スーパー理数コース2年生・真備東中学校出身)と田中篤樹(国立進学コース1年生・玉島東中学校出身)の2名が、ベスト8に進出いたしました。3年ぶりに開催されたこの大会で、関西の選手がベスト8以上に3名進出したことは見事です。3年前、現指導者と1年目の1年生で初出場した時を思い出すと感慨深いものがあります。

5月の大会では団体戦で3位の表彰状を獲得し、今大会では個人戦で準優勝の表彰状を獲得いたしました。さあ次は優勝の表彰状を獲得しよう!誰が?どの学年の代が?想像するだけでワクワクし、楽しみで仕方ありません。こんな幸せな思いをさせてくれている子どもたち、いつもありがとう。

2022-06-20 (Mon)

第68回中国高等学校剣道選手権大会

個人戦、健闘しました。みんな、次は団体戦でも行こうな!

関西高校剣道部は幾多の敗北にも屈せず、勝利への情熱を燃やし続けます。今後とも応援の程、宜しくお願い申し上げます。

 

 

2022-06-13 (Mon)

活人剣

現指導者が着任し、4年目の県総体を終えました。3年生3名を中心に気持ちの剣道で戦い、強豪を代表戦まで追いつめました。今春卒業した1年目の6名とともに、剣道部の土台作りをしてくれた学年です。一人は何事にも真面目に努力を重ね、不動のキャプテン・大将に育っています。一人は毎朝始発で通い遅くに帰宅しながらも、結果が出せる選手に育っています。一人は居残りで個別指導を求めてくるような、強く逞しい漢に育っています。関西高校剣道部からは、結果を求める過程において確かな人財が育っています。

「活人剣」をモットーに地道な努力を重ね、1段1段と目標階段を上っていく剣道部を、皆様引き続き宜しくお願い申し上げます。

さあ次は玉竜旗!現指導者が着任してから初出場であり、このチームの集大成です。若鷲たちよ、束になって立ち向かえ!

 

2022-05-30 (Mon)

月曜日は感謝の日

剣道は性質上、発声と打突音が不可欠な競技です。関西高校剣道部の土日は、量・質ともに充実しており、地域の皆様のご理解の上に活動させていただいております。その感謝の思いを、月曜朝の地域清掃で恩返しさせていただいております。そして今朝、その恩返しに対してのお返しをいただきました。なんと地域住民の方が、清掃活動をしている剣道部員を待ち受け、自宅前でジュースの差し入れをしていただきました。誠にありがとうございました。

「感謝」→「恩返し」→「感動」 関西高校剣道部が大切にしている幸せのサイクルです。

皆様、今後とも関西高校剣道部を宜しくお願い申し上げます。

PAGE TOP

新制服

新校舎

新制服

新校舎

サイトマップ