水球部強化対象部活

水球部

関西高等学校水球部は創部、明治35年。歴史と伝統を誇り、インターハイ優勝2回、国体優勝2回という実績を残しています。水中の格闘技とも言われていた水球も、よりゲーム性を高め、スピード展開溢れる競技へと変化してきました。平成25年度より、3代目監督が就任。3つの校訓を基に、人間形成を高め水球を通じて社会貢献できる人を育てていき、競技においても全国制覇の達成を目指しています。

顧問
部長・監督 岡 哲哉/顧問 藤田 浩司、黒川 雅幸
部員数
1年生 4名 /2年生 4名 /3年生 2名 合計10名
活動場所
水球プール(学校内)
戦歴
平成28年度 インターハイ 4位
平成29年度 インターハイ ベスト8
第71回 国民体育大会 5位
第72回 国民体育大会 出場

2018-08-23 (Thu)

水球部は校内の専用プールで練習しています。

関西高校には、水球専用のプールがあるんです。毎日の練習はもちろん、近隣の水球選手達の練習の場所としても使用されています。

 

PAGE TOP

オープンスクール

オープンスクール

サイトマップ