保護者の方へ(治癒証明書など)

KANZEI News

  • 新着情報

お知らせ

行事・イベント

2020-11-18 (Wed)

第16回天分発揮ラジオ(11月21日(土)17:00-17:30放送)

今回は部活動特集ということで、バレーボール部からは、商業科3年生の木下颯眞君と中田亮君、そして剣道部からは普通科1年生の十河勇真君、高田誠也君、若林侑也君の5人が、岡山シティFM(レディオmomo 79.0MHz)の第16回天分発揮ラジオに来てくれました。

関西学園のスーパーバイザーの早川先生と共に、収録後の一枚!

番組前半は、バレーボール部の2人です。木下君と中田君は、先日の春高バレーで2位という結果を残せたことについて、関西高校での練習の様子などもふまえて、いろいろと話してくれました。

彼らはこれで部活動からは引退となりますが、大学進学しても競技としてバレーボールを続けていく決意だそうです。

また、卒業までどのように自分の時間を使うかについても、夢がふくらんでいる様子でした。

なお、リクエスト曲は、彼らが遠征へ行く時に、よく聴いた曲ということです。(興味がある方はオンエアーでチェック!)

番組後半は、剣道部の1年生の十河君、高田君、若林君のフレッシュな3人です。

3人とも中学校で剣道をしていて、県で団体5位以上になっているのですが、高校でも剣道を続けたいと考えた時に、関西高校へ入学することを選んでくれたそうです。

十河君と若林君は、同じ中学校出身で、高校で同じクラスになってとても嬉しいということでした。

高田君は、兵庫県から朝練に参加するために、たいへん朝早く家を出発する話をしてくれました。(何時なのか興味がある方はオンエアーをチェック!)

今年度は、新型コロナウィルス感染症で大部分の大会は中止となりましたが、3人とも「関西高校で成績を残したい!」という熱い思いを語ってくれました。

そして、3人で話し合った結果のリクエスト曲は、意外なあの曲でした。(どんな曲か興味がある方はオンエアーをチェック!)

なお、この「天分発揮ラジオ」は、毎月第一・第三土曜日の17:00~17:30の放送です。

PAGE TOP

新制服

新校舎

新制服

新校舎

サイトマップ