保護者の方へ(治癒証明書など)

陸上競技部

陸上競技部

平日での朝練習(7:20〜)と本練習(16:00〜)に加え、土曜に本練習(9:00〜)を行っています。試合などを除き、基本的に日曜は休養日になります。陸上競技は走る・跳ぶ・投げるとシンプルですが、奥深く、運動部の花形競技です。文武両道で自己の確立をし、チーム・個人の目標達成に向け、日々考えながら努力しています。初心者から経験者まで幅広く在籍。練習を頑張れば必ず結果はついてくる競技なので経験は問いません。一部を除くほとんどの大会に出場できます。

顧問
日笠裕允/石田圭佑/北原昌生
部員数
1年生 2名 /2年生 6名 /3年生 6名 合計14名
活動場所
県総合グラウンド、グラウンド(学校内)、倉敷運動公園
戦歴
インターハイ出場
全国高校選抜出場
中国高校優勝

2019-04-13 (Sat)

結果報告(第1回記録会1日目)

第1回記録会の1日目が行われました。

シーズンが始まって初めての全県レベルでの

大会になります。

結果をお知らせします。

 

男子100m(全52組)

7組 7レーン 沼隈(3年) DQ

9組 5レーン 舩橋(3年) 11″66(-2.0) 3着

12組 6レーン 秋山(1年) 11″83(-1.6) 5着

20組 8レーン 山本(2年) 12″11(-0.9) 7着

 

男子400m(全23組)

5組 2レーン 清水(3年) DNS

 

男子1500m(全12組)

6組 15レーン 中本(1年) 4’59″17 17着

8組  8レーン 堤(3年)  4’48″69 19着

11組  9レーン 樋口(3年) 4’17″26 5着 →自己新

11組 17レーン 髙平(3年) 4’30″80 18着

 

男子棒高跳

試順5 平田(1年) DNS

 

男子高校砲丸投

試順1 井戸(1年) 11m04 6等 →自己新

 

男子やり投

試順21 真鍋(2年) 48m77 19等 →自己新

2019-04-12 (Fri)

競技会情報(第1回記録会)

13・14日に第1回記録会が行われます。

そのエントリー選手をお知らせします。

 

男子100m(全52組) 13日10:40

沼隈(3年)・舩橋(3年)・山本(2年)・秋山(1年)

 

男子200m(全30組) 14日11:45

沼隈(3年)・舩橋(3年)・清水(3年)・山本(2年)

 

男子400m(全23組) 13日14:20

清水(3年)

 

男子800m(全16組) 14日13:05

樋口(3年)・髙平(3年)

 

男子1500m(全12組) 13日17:40

樋口(3年)・髙平(3年)・堤(3年)・中本(1年)

 

男子5000m(全3組) 14日17:20

堤(3年)

 

男子4×100mR(全7組) 14日9:50

関西高

 

男子棒高跳 13日13:00

平田(1年)

 

男子高校砲丸投 13日16:00

井戸(1年)

 

男子高校円盤投 14日10:00

真鍋(2年)・井戸(1年)

 

男子やり投 13日13:00

真鍋(2年)

 

13日の全体集合は7:10です。

ただし、砲丸投に出る人は12:00、1500mに出る人は14:00

集合とします。

2019-04-08 (Mon)

第41回徳島カーニバル2日目の様子

昨日行われた、徳島カーニバル第2日目の

静止画になります。

ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019-04-07 (Sun)

結果報告(第41回徳島カーニバル)

鳴門で行われた、徳島カーニバルに参加させていただきました。

その結果をお知らせします。

 

男子高校円盤投決勝

試順2 真鍋(2年) 34m28 4位 →自己新

 

男子やり投決勝

試順7 真鍋(2年) NM

 

円盤投で自己新が出ました。

ですが、やり投げ今季初めての試合だったためか、

記録なしで終わってしまいました。

良いところも良くなかったところも5月で勝負をするために

1つ1つを活かしていってください。

 

 

 

鳴門総合運動公園内も桜がたくさん咲いていました。

 

 

2019-04-01 (Mon)

2019年4月1日

今日から新年度がスタートしました。

学年が1つ上がったことになります。

始業式が8日なので、まだ実感が

湧いていないかもしれませんが、

新2年生は後輩ができることになります。

そして、新元号となる5月には県高校総体があり、

その地区予選は3日ともう残り1ヶ月と迫ってきています。

練習や参加する大会で出てくる課題を一つ一つ解決して

プラスに変えていきましょう。

PAGE TOP

新制服

新校舎

新制服

新校舎

サイトマップ